GRACHICインテリアレッスン 新規受講生募集のお知らせ

     

Museo Gutenberg
Museo Gutenberg

今のインテリアに満足していますか?

今のご自宅のインテリアに、

貴女は満足していますか?

気軽にお客様をお呼び出来るような空間になっていますか?

狭いから、古いからとインテリアをあきらめてはいませんか?

素敵な『家』にしたくて、

家を建てる時には、インテリアコーディネーターに依頼もしたし、

自分でも素敵な物を選んでいるはずなのに、

気付いたら、それほど素敵にはなっていなくて、

どうすれば良いのか分からないという方,

何を変えれば良いのか分からないという方はとても多いように感じます。

でもそれは、快適と言えずに過ごしている時間も

考えあぐねているエネルギーも

なんとなく選んでいる物に対するお金も、

どの部分においても勿体ないこと。

素敵で心地良いインテリア作りには、

ご自分に合った土台や骨組みが必要で、

その土台や骨組みがズレていると

殺風景な部屋になったり、

ごちゃごちゃした部屋になったり、

つまらない部屋になったりします。

また、一方では、

西欧のクラシックなインテリアをそのまま真似てみたりというのも、

時々見受けられることかもしれません。

素敵なインテリアを実現するために必要なこと

「人は見たことのある物以上のことは出来ない」と聞いて、

納得したことがあります。

よほど力のある方でない限り、

人は自分が知っている世界の中で、物事を推し量り、決めていくので、

インテリアに関しても、その方の見識以上にはならないのです。

だから、もし『家』をより素敵にしたいのなら、

まずはインテリアの基本を学ぶことが大切。

その次に大切なのが、見聞を広げて、

知識とセンスを磨くことだと思います。

個人的な感想ですが、日本はインテリアに関しては、先進国でありながらまだ未熟・・・

と日頃感じています。

アメリカのインテリアデザイナーが

「どんなに雑誌を眺めて真似をしてみても、真の美しいインテリアは作れない」

と書いていた言葉は今も忘れることが出来ないのですが、

もし、日常を素敵な空間で過ごしたいのなら、

自己流で頑張っているよりも

先人達が体系化したセオリーをサラっと身に付けた方が、

何倍も速く、

何倍も素敵になり、

結局は、無駄のない近道を進んで行けるのです。

素敵なインテリアにするために必要なのは、

インテリアのレイアウトやエレメンツの基本を身に付けて、

インテリアの歴史や欧米の方々の考え方を学ぶこと。

一見すると大変なように見えても、

それが、美しいインテリアのための正しいセレクトに繋がり、

何かのコピーではなく、

『基本』にご自分の好みを重ねながら

誰が見ても心地良く美しいインテリア作りが出来るようになるのです。

GRACHICが心がけていること

コーディネートの世界には、

どんなに知識があっても、

どんなに経験があっても、

なかなか身に付けられないことが一つあります。

それが『センス』です。

以前、読んだ芸術に関する本の中に、

『センス』は、生まれ育った環境が大きく、

無意識のうちに、ただ見えていた物が、『素養』となり、

その後の環境に影響を受けながら、

知らず知らずのうちに形成されていくもの・・・と書かれていました。

『センス』に言及することは、何かに裏付けされた自信がいることで、

『センス』に触れている場所は少ないのですが、

GRACHICが大切にしているのは、『知識』と『センス』、その両方です。

日本のインテリアの中には、

海外の方が見た時に、おかしいと感じる部分もあり、

GRACHICでは、

インテリアの歴史と変遷を学びながら、

今までお会いしてきた海外の方の『家』に対する姿勢や思いもお伝えしますので、

生徒さん方は、

『流行』や雑誌の写真に惑わされることなく、

本当にご自分に必要な物を

選んでいけるようになると思います。

GRACHICでは、しっかりしたインテリアへの意識と知識をつけて頂きたいため、

インテリアについては、初心者向けの単発レッスンは行わず、

ベイシックコース 11レッスン、

アドバンスコース 11レッスンのカリキュラムで

インテリアの基本をお伝えしています。

単発レッスンでは、インテリアを楽しむことは出来ても、

インテリアを変えることは出来ないと考えてのことです。

心がけているのは、

気軽なお稽古感覚で、

インテリアコーディネートの方法とグローバルな視点で教養を身に付けられるレッスン。

ご自分やご家族のインテリアコーディネートに役立つのはもちろん、

建物や空間に対するプロの目線を身に付けられるので、

海外旅行の楽しみ方も、格段に変わると思います。

インテリアコーディネートを身に付ける22のステップ

GRACHICのインテリアレッスンは、

一般の方を対象にしています。

アメリカのプロのインテリアデザイナーが身に付けるノウハウの中から、

一般の方がインテリアコーディネートをするために必要なポイントを

絞り込み、そこに日本のエレメンツを加えてお伝えしています。

カリキュラムの内容は、

家具のレイアウト

バランス

色彩

インテリア様式とその歴史

壁・床材・建具

照明

テキスタイル

カーテン

建築様式

などで、

アドバンスクラスでは、ショールーム見学も取り入れて、実物を見ながら、素材を学んでいただく予定です。

9月28日(土)に説明会を開催致します

インテリアレッスン説明会

日時    2019年9月28日(土)  14:00~15:30

場所   都内にて   個別にお知らせいたします

参加費   不要

新築やリフォームを考えている方

家族構成が変わり、インテリアの見直しをされたい方

家が片付かなくてお困りの方

インテリアのイメージチェンジをされたい方

インテリアがお好きな方など、

インテリアにご興味のある方は、どなたでもご参加ください。

インテリアコーディネートの基本が分かると、

意識が変わり、

行動が変わり、

何気ない日常の質が少しずつ変わっていくと思います(^^

説明会へのお申込みはこちら

https://grachic.jp/contact/

日程の都合がつかない方は、別途日程を設けますので、その旨おしらせくださいませ。

インテリアやコーディネートの世界にご興味をお持ちの皆様とお目にかかれますことを

楽しみにしております。

PAGE TOP